2017年 05月 11日 ( 1 )

#石川県 #七尾 #花嫁衣裳

石川県七尾の町で、古くから伝わる花嫁衣裳を拝見させていただきました。
かつて結婚式は三日間にわたりおこなわれ、毎日衣装が変わったそうです。
一日目、一番重要な方々に披露される衣装が右(黒)、
二日目、まぁまぁ重要な方用が中(白)、
三日目、フツーの方々用が左(赤)です。
柄模様のランクが違い、例えば描かれた鶴、黒は2羽いますが白は1羽、赤は全くいません。
とはいえひとつひとつの造りはとっても素晴らしく、当時の職人はランクや価格ではなく、
プライドで着物つくりをしていたことがよくわかります。


e0371166_09190924.jpg




メインブログ Revior... http://revoir.exblog.jp/





.

[PR]
by dima02 | 2017-05-11 10:03 | Trackback | Comments(4)

メインブログ「Revoir...」の姉妹ブログです。メイン→ http://revoir.exblog.jp


by dima