#ローカル列車 #車内 #窓枠

兵庫県を走るローカル列車、北条鉄道に乗りました。
駅や田園を横切る姿もステキですが、車内の至るところもノスタルジーを感じます。
こういう窓も、今では見なくなりました。
なごり雪や木綿のハンカチーフの登場人物もきっとこういう窓を開け、見送る誰かに手を振ったのかなぁ、なんて思いを馳せます。




e0371166_22520916.jpg




メインブログ Revior... http://revoir.exblog.jp/




.





.
.

[PR]
Commented by umi_bari at 2017-06-16 14:13
右すみに写る、ドアを開けるとって、懐かしいですね、昔は停車中に、ドアを挟んで駅弁を買いました、バグースです。
Commented by dima02 at 2017-06-16 15:27
> umi_bariさん

あぁ、、何もかもが懐かしいですね。
こういったローカル列車は残っても、駅弁はさすがになかなか無いのかもしれません。
今思えば良い光景でしたね。
Commented by a-color-pencil at 2017-06-16 16:03
こんにちは。
木綿ハンカチーフ、、、すっと歌詞が出てきました(笑)

懐かしい、、この窓開けるのが子供の時は難しくって
ちょっと怖かった記憶があります。
Commented by dima02 at 2017-06-16 23:24
> a-color-pencilさん

この窓、難しかったですよね~。
今では理屈が分かるのでそう苦労はしないかと思うのですが/
木綿のハンカチーフが実は悲しい歌だっていうのを知ったのは、実は相当後だった私です^^;
by dima02 | 2017-06-16 10:01 | Comments(4)

メインブログ「Revoir...」の姉妹ブログです。メイン→ http://revoir.exblog.jp


by dima