#馬酔木 #アセビ #ぢゃないよ

久しぶりに馬酔木を見ました。
馬酔木って、アセビとかアシビとかって読むそうですが、どっちも正解なんだそうですね。
馬酔木の名前は「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」ったようににふらつくようになる「木」という所から付いたそうです。
実際毒性を持ち、食べると血圧低下、腹痛、下痢、嘔吐、呼吸麻痺、神経麻痺などを起こします。
みなさん、お気をつけて。

<追記と訂正>
この記事リリース後、物知りな方に教えていただきました。
これ、馬酔木ではなくドウダンツツジ>なんだそてす。
調べてみたら確かにそう。似てますが、違いました。
いやいや、よく知らないのに思い込みで書いちゃいけませんね〜。反省です。



e0371166_21000682.jpg




メインブログ Revior... http://revoir.exblog.jp/





.

[PR]
トラックバックURL : http://dima02.exblog.jp/tb/25736615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-05-06 10:31
ええ、食べはしませんが、毒とは驚きました、怖いですね、スマホでは漢字変換が出来ません、アセビになりますね。
Commented by dima02 at 2017-05-07 09:11
> umi_bariさん

文中訂正しましたが、これは馬酔木ではなくドウダンツツジの花でした。
で、馬酔木ですがPCだとどちらでも「馬酔木」と変換されます(Windows)。
動物たちは毒があることを知っているので、馬酔木が映えているエリアでは馬酔木の花だけがたくさん残っているそうです。
by dima02 | 2017-05-06 10:02 | Trackback | Comments(2)

ブログ「Revoir...」の姉妹ブログです。旧メインもよろしく→ http://revoir.exblog.jp


by dima